IoT/MLサービス VitalCatch

service

  1. service
  2. インターネット広告事業
  3. IoT/MLサービス VitalCatch

IoT/MLサービス VitalCatch

「モノのインターネット」とも呼ばれ、モノや人に通信機器を持たせインターネットにつなぐことで、
離れていてもモニタリングやコントロールすることができます。

IoTとは

  • 「Internet of Things」の略で、「モノのインターネット」と訳されています。
    コンピューターなどの情報・通信機器だけではなく、世の中に存在する様々なモノに通信機能を持たせ、
    インターネットに接続したり相互に通信したりすることにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うことです。

wevnalとしての取り組み

  • 「VitalCatch」with Azure IoT Suiteの開発により、終末期在宅患者の見守り体制構築の支援を行います。
    現在、日本の人口の減少に伴い、高齢者比率がますます増大しています。
    しかし、介護職員は不足しており、厚生労働省の発表では2025年度に全国で約38万人の介護職員が不足するとなっています。
    数少ない若年僧で多くの高齢者を支えるために、より効率的な介護支援の重要度が高まっていることが、「VitalCatch」の開発の背景となります。

VitalCatch with Azure IoT Suiteの概要

  • "VitalCatch with Azure IoT Suite"は、介護・看護業務分野における、終末期患者とその親族ならびに介護・看護事業者に向けた患者の見守りを支援するサービスです。

    本サービスでは患者病床にバイタルデータを取得するセンサーを設置し、そのバイタルデータをインターネットを介してサーバーへ送信し随時収集を行います。
    状態変化を検出した場合、ユーザーである介護・看護事業者および親族のスマートフォンアプリに対して、状態変化の旨をプッシュ通知し、対応を促す支援サービスとなります。

    VitalCatch with Azure IoT Suiteの概要

Azure IoT Suiteによる在宅介護の改革

  • Azure IoT Suiteは、世界初となる非接触バイタルセンサーです。
    Azure IoT Suiteを用いることで、在宅医療・介護士・看護師・親族などに向けた見守り事業を行うことが可能となっています。

    Azure IoT Suite 利用前

    在宅医療はブラックボックス

    1. ① 家族には、親に何が起きているのか見えない
    2. ② 24時間365日対応しなければならない医療現場の過酷さ
    3. ③ 実務の勘や経験だけに基づく医療現場の対応
    Azure IoT Suite 利用後

    可視化によるサービスの充実

    1. ① 家族は24時間365日親の様子をどこにいても見守ることができる
    2. ② 24時間365日センサーが監視することで、医療現場の労働環境の改善
    3. ③ 実務の勘・経験+データによる理論的なアプローチ

    製品概要

    「Internet of Things」の略で、「モノのインターネット」と訳されています。
    コンピューターなどの情報・通信機器だけではなく、世の中に存在する様々なモノに通信機能を持たせ、
    インターネットに接続したり相互に通信したりすることにより、自動認識や自動制御、遠隔計測などを行うことです。

    ■システムで収集するデータ
    脈・体動・呼吸のデータ
    例1)朝方の異常検出があり⇒睡眠時の無呼吸などを発見
    例2)脈の乱れる周期を予測→看護スタッフが他の業務に当てる時間を事前予測し他の業務の効率を高めることを狙う

    スマートフォン画面イメージ

    スマートフォンアプリ イメージ
    APNs、GCMを用いたプッシュ通知により、患者の状態変化を介護事業者・親族へ通知することが可能です。

    製品概要 製品の流れ
    • ・バイタルセンサー(ミオコーポレーション社製)
      ・通信モジュール(Raspberry Pi + 3GPI + SIM)
    • ・サーバー(マイクロソフト Azure IoT Suite)
      ・スマートフォンアプリ(iOS,Android)

開発状況

  • 現在、サービスインに向けて下記内容を進行しております。
    ・プログラマブル汎用通信モジュールベンダーの調整
    ・AMQPによるリモートキャリブレーション(マイクロ波センサーの初期校正)の実装
    ・ビジネスオペレーション用管理画面インタフェースの実装

other service

page top
contact

PAGETOP